郵便局の年賀状印刷サービス使い方

手書き年賀状の良い点について
家の父がこんなことを言っていました。

 

パソコンで一様につくったものと手作りで作ったものではやはり、手紙の重みが違います。
新年の最初に手作りの年賀状が来るとはっとします。

 

自分がいかに楽をしていたか、ということに気づき少し恥ずかしくなってしまいます。
それで次の年こそは、手作りに挑戦しようと思うのですが、やっぱり忙しさにかまけてパソコンについつい向かってしまうのです。

 

手紙は手作りが一番です。相手に対して非常に良い印象を与えます。
ただの紙で、そこに文字と絵が置かれているだけなのですが、その質感は違います。

 

いつかは手作りの年賀状で受け取る相手を驚かせてみたいですね。

 

ただ、最近の年賀状ソフトはかなり進歩しているので、
工夫次第では手書きの年賀状よりも、すごいものができるような気がしています。

 

手書きもパソコンソフトも結局は道具なのでどのように工夫するか次第なような気がするのは
私だけでしょうか。